スポンサーサイト

2012.07.10.Tue.
category: -, auther: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -

FRAGILE ケイコ・リー

2009.10.24.Sat.11:35
category: クラシック・ジャズ, auther: りんね
評価:
ケイコ・リー
¥ 2,960
(2009-10-21)

JUGEMテーマ:音楽


現代最高峰のピアノマンとして知られるケニー・バロン他、ニューヨークで活躍するミュージシャンに彩られた、ラグジュアリージャズ・テイスト満載の本流アルバムが誕生しました。
アルバムタイトル曲の「Fragile」や「Come Together」で披露される楽曲のアプローチはケイコ・リーならではの硬派でファンキー&アコースティック、それでいてアダルトな空気に満たされた、ワン&オンリーのポールポジションをキープしています。
また、「At Last」、「A Nightingale sang in Berkeley」などでは、ジャズ・フレーバーが全開。珠玉の音楽が展開されています。
SA−CDハイブリッド仕様。

 
とにかくカッコイイ!
この人の声や歌い方は独特だしカッコよくて可愛いのだけど、今作は演奏も素敵。
雑然とした狭い自室が、上質のクラブハウスにいる気分になれる。
優雅な大人気分にひたれる一枚です。

comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2012.07.10.Tue.
category: -, auther: スポンサードリンク
- | -

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://mike10.jugem.jp/trackback/259

TrackBacks